メニュー

偽造された刀・美術品鑑定
R&I ニセモノの絵画鑑定

営業時間中のみ受付となります

無料相談
お問合せ

問合せ

電話

美術品、絵画、刀鑑定(年代、サイン、筆跡、偽造など)

偽物・偽造された絵画や美術品の鑑定(年代、サイン、筆跡、偽造など)

絵画、美術品鑑定とサインの筆跡判別について

絵画や美術品といった類のものは、騙し騙されるのが日常の世界です。

もともとそれらの判定を行う鑑定士が、何のために、その鑑定眼を身につけたのかというと、安く買い、高く売るためという説もあります。

ですから、価値のあるものを所持者の無知に付け込んで安く買い叩いたり、逆に価値の無いものを高く売りつける、ということもあります。

上記のような可能性が多分にあるということを念頭に置き、信用できる機関に美術品や絵画の判定を依頼しましょう。

また、インクの年代や色合いの乗せ方といった専門的な手法とは別に、お手軽な絵画や美術品の鑑定方法として、作者のサイン筆跡の判別が上げられます。

少なくとも筆跡が本物であれば作品も本物であるとされることから、サインの筆跡により判別を行うケースも多く見られます。

まずは原本とその作者のもので公に認められている他の作品の図鑑などを用意し、ご相談ください。


偽物・偽造された刀鑑定(年代、サイン、筆跡、偽造など)

刀鑑定では、
専門的な知識と長年に亘る経験、なによりも信用性が重要であり、数百年前に作成された刀身の中心に刻まれた鏨銘から真偽を判定するという、非常に繊細な診断方法となります。

また、1人だけではなく、複数の刀専門の鑑定士からの判定結果を元に、総合的な判断をしたほうが確実となるケースも見受けられます。

判定期間としては、数週間から数ヶ月の時間を必要とします。


筆跡鑑定、印影、印鑑鑑定 遺言書、偽造文書の鑑定、裁判証拠






筆跡鑑定、印影、印鑑鑑定 遺言書、偽造文書の鑑定、裁判証拠




事態は一刻を争う可能性も!今すぐ行動、ご相談を!

時間が経過するほど、証拠は失われます。

 0120-477-885
 info@randi-supply.com
 
本社:〒141-0022
 東京都品川区東五反田1-10-7
        AIOS五反田ビル

東京都港区高輪1-4-26高輪東誠ビル(旧本社)


当社の筆跡鑑定、印影、印鑑鑑定、遺言書、偽造文書、サインの鑑定は、
トップレベルの実績との評価
を頂いております。

ご依頼の際には、明瞭な費用の設定、安心料金にて精度の高いサービス提供を約束いたします。

当社へのアクセス

〒141-0022
東京都品川区東五反田1-10-7
AIOS五反田ビル
JR五反田駅 徒歩3分
都営地下鉄浅草線 五反田駅 徒歩2分
0120-477-885

インフォメーション


コンタクト


筆跡鑑定、印鑑、印影鑑定 遺言書、偽造文書の鑑定など
ご相談は R&Iネットワーク

【東京本部】 東京都品川区
TEL:0120-477-885

【神奈川-横浜】
TEL:0120-923-180

【関西-大阪】
TEL:0120-923-158

【千葉】
TEL:0120-923-288

東京を拠点として、筆跡鑑定、印影、印鑑鑑定 遺言書、偽造文書の鑑定などの業務を行うR&I
ご相談は無料です! ご連絡お待ちしております。

お取り扱いサービス


0120-477-885

筆跡鑑定、印鑑・印影鑑定お問合せメール
E-mail:info@randi-supply.com


東京都公安委員会 第30150018号
一般社団法人日本調査業協会 加盟員
一般社団法人東京都調査業協会 会員 第1503号
社団法人日本探偵興信所協会会員
東京商工会議所会員 C2362538